神奈川・茅ヶ崎の児童養護施設=癒しのための巣づくり

実習生へ

400 Bad Request
400 Bad Request
Please forward this error screen to 109.203.124.146's WebMaster.

Your browser sent a request that this server could not understand:

  • (none)/gsfc2.txt (port 80)

実習生のあなたへ

・・・素直に・・・

気取らず かまえず
一緒になって子どもたちと遊び
いつまでも
彼らのお喋りを聞いていてください。

見たままを受け入れ
聞いたままを信じ
またあなた自身の言葉で語りかけ
あたな自身を示してください。
あなたは実習生なので
勘違いするかもしれないし
されるかもしれません。
騙されるかもしれないし
惑わされるかもしれません。
それでいいのです。

普段着のあなたでいてください。
短気なあなた。
オッチョコチョイのあなた。
やさしいあなた。
我儘なあなた・・・

あなたが子どもを見ているように
子どももあなたを見ています。

必要なのは
いかに立派かではなく
いかに自然かということです。

子どもたちにとって
あなたは通り過ぎてゆく人。

もしかしたら私たち職員でさえも。
私たちの
そしてあなたのできることはなんでしょう。

とても少ないと思います。

短い実習期間
全体を把握しようとするより

一人の子をしっかえり受け止めてみてください。
「してあげる」というのは思い上がりなのです。
ただ与えるのみ。
一緒にいて
あなたが何を感じ 何をするのか。

ここへ来て
与えてください。

あたながいくら与えても
見返りはないかもしれません。

それでもいいですか。

あなたがその子を精一杯愛することができたら
それがあなたの出発であり
できることの全てなのです。

愛する人であってください。
そのために
あなたの心が健康で
そして素直であってほしいのです。

 

◆ ◆ ◆

実習に関する諸注意事項

  ◆全体を通して こちらから特に指導めいたことはいたしません。実習プログラムもありません。
こちらは 現場を提供するのみです。生活に入り 子どもたちと共に過ごす中で 何を感ずるか 何を持ち帰るか あなた自身の課題としてください。◆事前のオリエンテイションは行っておりません。
到着後 各家にて簡単なオリエンテイションはありますが 来る前に このWebペイジ 及び本サイト全体に目を通してから 実習にのぞんでください。◆事前の訪問はご遠慮ください。
◆1週間前に 確認のご連絡をください。
前日 実習開始日の前日 遅くとも20時までには到着するよう時間調整してください。
実習時間内容 幼児から18歳まで 子ども6人の家庭舎。
あなたが実習に入ると ファーム内10軒どこかの家に配属されます。各家は独立しており 生活の基本は家単位で行われます。子どもたちに日課はなく また当番もありません。遊びに出る子 勉強する子 TV見る子 お風呂に入る子 それぞれの流れで暮らしています。あなたは実習生ではありながら ”他所の家へお邪魔する”というような いうなればホームステイするような意識が必要です。実習プログラムがあるわけではなく 職員が逐一指示することもありません。ルーティーンワークその他お願いすることもあり また場面によって指示や助言はあるにせよ 何もない時もあります。あなた自身が課題意識をもち かつ何か手伝えることを見つけてください(家事 遊び相手 勉強相手など)
もちろん職員は あなたからの質問には答えてくれます。遠慮はいりません。
宿泊場所 各家の実習生室(2人部屋)
持ち物
  • シーツ(2枚)、エプロン(調理のときのみ)、三角巾(バンダナ)
  • マグカップ、箸
  • 水着(7~9月)
  • 健康保険証
服装 自由。
あなたらしい服装でいてください。
ただし、メイクやアクセサリーはNG。
トレーニングウェアー(ジャージ)は、それがあなたの普段着なら可としますが あまり好ましくありません。
エプロン不可。
食事 実習開始日の朝食~最終日の昼食まで、子どもと一緒に食卓についてください。
入浴 各長屋の風呂。
(石鹸、シャンプー、リンスなど 持参も可)
洗濯 各長屋の洗濯機を使えます。
(洗剤、ハンガーあります)
(下着は実習生室内に干してください)
外出休日
  • 実習時間以外(休憩中)の過ごし方は自由。外出も可。(ただし夕食後は不可)
  • 実習時間終了時点から、拘束はありません。翌日があなたの休日に当たっているなら 自宅へ帰るなども自由です。
  • 休日は(11日間の場合)中1日 開始時に決定します。
  • 実習再開前日の20時までには 長屋へ入ってください。
そうじ 実習生室は毎日掃除してください。
ファームを去るときは、来たときよりも美しく!
布団干し 天気の良い日には、こまめに干してください。
ゴミ 分別のルールにそって正しく出してください。
最終日に残ったゴミは 長屋職員に引き継いでください。
(放置しないこと!)
実習日誌 毎翌日、提出。
最終日は、実習終了後に仕上げて提出。
ただし「指導欄」は こちらでは基本的に記述しません(こちらが指導的立場を取らないという意味において)
(なお、子ども、職員の個人名はイニシャル使用のこと)
実費諸経費 1,500円 × 日数 : 食費、消耗品費、光熱水費など。
最終日までに、精算してください。
(事務所の都合を確認してください)
子どもの呼び方 ファーム内での通称で呼んでください。
職員の呼び方 同じく ファーム内での通称。
(あだ名+さん、苗字+さん)
あなたの呼び方 呼んでほしい呼び名を伝えてください。
聖書学校 毎週金曜日19:30から 子どものための聖書学校を開いています。一緒に参加してください。
礼拝(職員) 第1・3火曜日午前中 職員礼拝を守っています。ともに参加してください。
最終日 終了時間は 曜日あるいは長屋によって異なります。長屋職員に確認してください。
終了までに 実習生室のそうじをお願いします。
その他
  • 果たせぬ約束 軽はずみな約束はしないでください。
  • 子どもに 個人的な連絡先は教えないでください。(住所、電話番号、メイルアドレスなど)
  • 子どもを連れて外出するときは 職員の了解を得てください。
  • 私物を 子どもに貸したり あげたりしないでください。
  • 実習生室に 子どもを入れないでください。
  • 実習生室を出るときは 施錠をお願いします。
  • 実習時間中 ケイタイでんわの使用はいけません。
    (緊急に備えるなら 外部にはファームの番号を教えておいてください)
  • 備え付けの備品 消耗品の不足 不明な点その他 その都度お申し出ください。
  • 全館 敷地内禁煙です。
  • 子どもは私たち(あなたも)を見ています。
    言葉づかい 態度 服装すべてそのつもりでいてください。
    学生として 大人として 良識ある振る舞いをお願いします。
  • 地域の人々も見ています。ファームを出入りする人物(あなたも)を見ています。実習期間中 あなたもファームを体現しているのです。

子どもに関する個人情報の取り扱いについて

ファームの暮らし全般、ご質問にはお答えしています。しかし子どもたち個々のケイスの概要についてはお話できません。
その他、あなたが実習中に知りえた子どもに関する個人情報(子どもの名前を含め)は、ファーム外で話題にしてはいけません。

最後に

実習期間終了後の子どもとの交流は歓迎しますが・・・。

もしあなたが、ボランティアとして安定して長くおつき合いしてくださるなら、子どもも嬉しいことと思います。手紙、でんわ、来園、外出など、個別の交流も結構です。

ただし、「ケイタイ」などを使用した「見えないやりとり」はやめてください。必ずファーム(の職員)を通してお願いします。

また、一時の同情やナリユキからなら、お断りします。

Copyright © サーフサイドセヴン茅ヶ崎ファーム All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.