神奈川・茅ヶ崎の児童養護施設=癒しのための巣づくり
Recent
2016年11月21日
採用情報
2016年11月20日
中学校 合唱祭.
2016年11月9日
焼き芋焼けた
2016年11月9日
楽園キッズ.
2016年11月9日
ダレ?
2016年11月9日
Pizza Party Night
サマリヤホールの聖家族
サマリヤホールの聖家族(Photo by Y.A.)
 
 

 


https://youtu.be/syILthDMBDc
『広い心』
茅ヶ崎ファームの歌

 

トータルテーマ

のためのづくり

サブテーマ

ども家庭舎”
まとう暮らし

ここは
子どもたちが集まって暮らす
小さな農場

農場といっても 農業をするわけじゃない
学校行ったり TVをみたり
カラオケいったり ケンカもしたり! ・・・
そう 普通の暮らし

1 ども6人 (家庭舎)

幼児から18才までの6人 (疑似兄弟)

それが全10軒 (緑が浜の長屋)

みんなそれぞれ違った事情で
家族とは離れて暮らしている
(親子の問題 お金の問題 健康の問題・・・)

つまり
もう一つの家族
第2の我が家というわけ

農場(ファーム)と呼ぶのは
自然の営みに倣った暮らしの中で
自由
のびやか
育ってほしい
そういう思いを込めてのこと

 

(茅ヶ崎ファームは児童福祉法の「児童養護施設」です)

今やサーファー憧れ?茅ヶ崎の海
ファームから歩いて5分

ファーム近くの海岸から見える江ノ島

江ノ島へつづく、サイクリングロード

ファーム近くの海岸から見える烏帽子岩

♪~ サザンも歌う、えぼし岩~ ♪

ファーム近くの海岸から見える富士山

富士山がうっすらと・・・

ホントは真っ正面に大島が・・・
(この日、曇っていて写真に撮れていません)


https://youtu.be/wfne55nLWOw
『永遠に輝け』

このサイトの制作、管理人は吉見哲です。サイト内の文章は、(署名記事及び投稿記事を除き)、一言一句、吉見哲が書いています。また掲載写真の90%は自ら撮影したものを使用しています。従ってこのサイトについての責任は、すべて吉見哲が負うものです。

コンテンツ

Copyright © サーフサイドセヴン茅ヶ崎ファーム All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.