神奈川・茅ヶ崎の児童養護施設=癒しのための巣づくり

採用情報

  • HOME
  • » 採用情報
400 Bad Request
400 Bad Request
Please forward this error screen to 109.203.124.146's WebMaster.

Your browser sent a request that this server could not understand:

  • (none)/gsfc2.txt (port 80)

= 募集します! =

 

有資格者

= 保育士/指導員/心理士/社会福祉士/教員ほか =

 

正規職員

若干名

ここで働くこと
それを喜びとする方を求めます。

 

■職務内容

    子どもにまつわる生活のすべてです。

朝起きてから夜眠るまでの
あらゆることに対応します。

(小舎制「家庭舎」の生活援助)

★茅ヶ崎ファームには 職種、あるいは男女による仕事の分担はありません。
看護師 心理士であっても「専任」ではありません。
みなが同じように調理をし そうじ洗濯をします。
子どもの傍に寄り添うこと 生活を紡ぐことこそ 児童養護のキモだと考えています。

子育てとは、簡単便利を求め続ける現代人にとって  今や  もっとも時間と労力を要するものと言えるでしょう。
茅ヶ崎ファームでは 職員が子どもと全人的にかかわる日々を紡いでいます。

■条件

クリスチャン  もしくは少なくともキリスト教に好意的な人

住み込みで働ける人(敷地内の職員寮)
~就職初年度から4年間は住込みをお願いします~

 

■採用時期

随時

■年齢

30才くらいまでの方

■資格

看護師/保育士/児童指導員/栄養士/心理士/教員/社会福祉士など (任用資格で可)
(ただし保育士、児童指導員以外の資格であっても、上記のとおり生活援助を了解していただける方=専門職、専任職ではない)

■待遇

働きの内容 子ども6人の家庭舎(×2軒)にて 生活援助
常勤・非常勤5~6名で1長屋(2軒)担当宿直:月6~8回
給与 本俸+諸手当

新卒 初任給の例(2015年度実績)

  • 206,482円 = 四大卒
  • 187,200円 = 短大・専門学校卒
    (人材確保手当+特殊業務手当+調整給含む) 
    (他 宿直手当 4,000円/1回)

※ 福祉職歴のある場合 前歴換算あり。

※ 資格、職種によるランクづけはありません。
※ 公務員棒給表に準ずる。

賞与 年2回
3.95ヶ月分(初年度)
昇給 年1回
福利厚生制度 厚生年金 健康保険 雇用保険 労災保険 退職共済制度(福祉医療機構・神奈川県福利協会)
職員寮 個室≒6畳、ミニキッチン、バス、トイレ
(新規採用~4年間は寮にて住み込み/利用料補助)
休日/休暇
  • 年 : 95日(1年単位変形労働時間制)
  • 月 : 8~9日
  • 年次有給休暇 : 初年度10日(半年経過後から)
  • 夏季冬季休暇:各5日

■提出書類

  • 履歴書 : 書式自由、自己アピールなど添えて。
  • 職歴(ある場合)
  • 健康診断書 : 一般的なもので可
  • 資格証明書(取得見込み書可)
  • 成績証明書(新卒の場合)
  • 推薦状(新卒の場合)

■備考

  • ご応募の方は、まず「履歴書」をお送りください。
  • 書類選考の後、面接日を調整いたします。
  • 受付状況により、順次、面接を行い、採用枠が埋まり次第、終了といたします。
  • 面接日までに、必要書類を揃えてください。
  • 面接当日、持ち物ほか、特に必要ありません。
  • ご来園の祭、リクルートスーツは無用です(普段着着用のこと)。
  • ご応募、事前のお問い合わせは、E‐Mail、Fax、郵便にてお願いします。
  • 応募の前に「見学のみ希望する」という方も、上記同様でご連絡ください(状況により、ご希望に添えない場合もあります)

■お問い合わせ

E:Mail : ss7anp@gmail.com

Fax : 0467-87-6827

 

専門職について

茅ヶ崎ファームでは 専任職は配置していません。
「看護師」「心理士」であっても 「家事/育児」をしていただける方を希望します。

 

茅ヶ崎ファームでは、2004年12月より「家庭舎養護」を実践しており、その基本コンセプションは、「癒しのための巣づくり」「普通の家の普通の暮らし」です。

小さな「家の暮らし」を通じて、癒しとし、自律援助とする。ファームでの”暮らしそのもの”が子どもたちにとって安らぎとなるよう、寄り添うことが職員の働きであるというのが眼目とするところです。

職員が、自らをパーツ化、時間割化、職業化することなく、
その子の全体を捉えること、
それへ全人的に向き合うことを重視しています。

 

こちらも↓

「専門職という不思議」

「おばあちゃんの家」

Copyright © サーフサイドセヴン茅ヶ崎ファーム All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.